北海道の法要には欠かせない料理「黒飯」(こくはん)ってなんなの?旭川清浜

19pt   2020-02-14 18:09
365日節約生活

今回も、北海道に住んでなければ、まず食べることはないグルメをご紹介します。

その名は、「黒飯」(こくはん)

なんだそれ?ですよね。
イカスミででも炊いてるご飯なのかなってのも頭によぎりました。

けど、赤飯ってのは誰もが分かりますよね。
それと似たようなものってのが、相方のお言葉。

ご法要に欠かせない料理の一つなんだそう。

相方の両親が法要に行ってもらってきたってことで、我が家にもお裾分けがやって来ました。

kokuhan1.jpg

果たして、赤飯とはどう違うのでしょうか?
早速、食べてみて解説してみたいと思います。

スポンサードリンク

おめでたい席の「赤飯」に対して、亡き人を偲ぶ席、つまりご法要でいただくのが「黒飯」(こくはん)です。

その作り方で大きく違うのは、炊く材料。

赤飯はアズキと色粉を入れて炊くのに対し、黒飯は黒豆を入れて炊きます。

こんな感じですね。
kokuhan2.jpg

食べてみると、赤飯とほぼ遜色のない味。
小豆、黒豆、両方とも豆ですもんね、もち米を使った「おこわ」って点も一緒。
うん、単に色が違うだけだなってのが私の感想です。

そして一緒に、こんな折詰もいただきました。
kokuhan3.jpg

ええ仕出し屋さんのこういう料理を食うのって何年振りやろか。
いろんなおかずが詰まっていて、こりゃ酒の肴に重宝出来そうです(^^)

ホタテのグラタン、鶏のから揚げ、くりきんとん。
kokuhan4.jpg

ホタテがすっごく美味しかった。

あげいも、ライチ・パパイヤフルーツ。
kokuhan5.jpg

あげいも、北海道らしいですよね。

玉子、海老、いかしんじょう、椎茸。
kokuhan6.jpg

ごはんのおかずにも酒のアテにもなりますね。

ハンバーグ、玉子タルト、しゅうまい、ごぼう肉巻き。
kokuhan7.jpg

さすがに味がどれもが美味しい。
どれも冷めたらイマイチだと思うが、レンジでチンで充分旨かった。

また、いいもの食わせていただいて、本当にありがとうございます、感謝の気持ちしかないですね。私たち2人は、周りの人たちに恵まれて生きていると思います。

清浜(寿司屋部門)

住所:北海道旭川市末広1条6
電話:0166-51-6262
営業時間:11:00~14:00/17:00~22:00
定休日:水曜日

?me_id=1376896&item_id=10000132&m=https%

【ふるさと納税】日本料理「さくら」月会席「粋コース」ペアご利用券 【お食事券・チケット】

rl.svg

楽天で購入

 

 

スポンサードリンク

Source: 人はネット収入だけで生活できるのか?能なしアラフィフおっさんの無職日記

   アンテナで暇つぶしトップページへ
動画や画像で暇つぶしができるサイトアンテナの話題が沢山。