【広島中央署巨額窃盗事件】「共犯者は警察内部にいる」浮上した広島県警OBと現役女性職員…死亡の脇本譲警部補『3人共謀説』

115pt   2020-03-18 14:27
令和芸能速報

hiroshima317.jpg

「この事件には、共犯がいるはずなんです。広島県警は、真相を、もみ消している」

そう憤るのは、地元紙記者だ。

闇が深い広島中央署8500万円窃盗事件

問題になっているのは、2017年5月に発覚した、広島中央警察署での窃盗事件。
同年2月に、詐欺事件の捜査先から広島県警が押収した現金約9000万円のうち、保管していた広島中央署の会計課の金庫から約8572万円が消え失せていた事件だ。
内部の犯行が疑われ、調査が進められたが、事件から3年近くたっても捜査に進展がなく、2020年2月に突然、「“容疑者” が死亡していた」と県警が発表し、世間を驚かせた。


犯人とされた脇本譲警部補(当時36)が謎の死…検死行われず

hiroshima2317.jpg
犯人と名指しされたのは、事件当時に同署員だった、脇本譲警部補(当時36)。
脇本警部補は、盗難発覚前後に、競馬や借金返済などに8000万円以上のお金を使っていたとされ、2017年9月に自宅で死亡していたという。
脇本警部補の死因は、検死がおこなわれなかったため、不明のままだった。
しかし直接的な物証がないまま、「状況証拠は揃っている」として、県警は2020年の2月14日に、窃盗などの疑いで、脇本警部補を被疑者死亡のままで書類送検。
3月11日に不起訴処分となった。警察発表では、単独犯だったとされている。


警察内部から疑問の声…水面下の捜査で浮上した不倫関係にある警察OBと現役女性職員

この県警の発表に今、警察内部からも疑問の声が上がっている。

「実際、広島県警は、水面下で2人の共犯者を捜査していたんですよ。脇本の人間関係を洗っていくと、県警OBのX氏と、現役女性職員のY氏が浮かび上がった。見立てはこうです。
まずOBのX氏とY氏は、長年の不倫関係にあった。そして脇本も、Y氏と関係を持ってしまった。それを知ったX氏が激怒して、2人に金銭を要求した。それで、困った脇本とY氏が共謀して、署内から現金を持ち出した。当然X氏は、法外な金の出どころを知っていた――。
県警は、そんなストーリーを組み立てたのです。事実Y氏には、何度か事情聴取もしていました」(捜査関係者)


単独犯ではなく「3人共謀」で内偵捜査が進んでいたが…

地元メディアの間でも、“3人共謀説” は広まっていた。

「脇本氏の共犯が捜査されているという話は、2017年ごろから地元メディアのあいだで知られていました。当時、捜査対象者の相関図が記された捜査資料まで出回っていて、そこには脇本氏に加え、X氏とY氏の名前も入っていました。Y氏については、詳細な行動確認記録まで書かれていたのです。
つまり、内偵捜査がかなり進んでおり、逮捕直前だったということ。複数のメディアが、X氏とY氏の逮捕に備えて、彼らの自宅を張り込んでいました」(地元紙記者)

だが、県警発表のとおり、事件は “脇本警部補の単独犯行” として、幕が下ろされた。

「あれだけ捜査していた共犯の話はいったいどうなったのか、X氏とY氏が突然 “シロ” になる新証拠が出てきたのか。何も説明がないまま、捜査は中止されたのです。県警内部でも、首をかしげる者は多いですよ」(前出・捜査関係者)


最後まで無実を訴えた脇本警部補と、金庫に現金の一部を戻した謎の人物

hiroshima3317.jpg
脇本警部補は、手記のなかで、最後まで無実を訴えていた。

「彼の両親も、『息子の無実を信じている』と訴えている。簡単に、捜査を終えていいわけがない」(前出・地元紙記者)

別の地元紙記者が続ける。

「少なくとも、脇本氏の単独犯ではない証拠は、出回った捜査資料以外にもあります。管理のずさんさを改めるために、中央署では2017年11月7日、盗難に遭った金庫に監視カメラを設置しました。しかし、そのまさに前日、なんと『金庫の中に2000~3000万円ものお金が戻されていた』というのです。
当時、脇本氏はすでに亡くなっています。いったい誰が、そんな大金を金庫に入れたのか。まるで犯人が、一部を “返金” したかのようです。しかも、この件はいっさい公表されず、見つかった金の行方も不明だという、驚くような話なんです」


複数犯行説の強引な捜査中止…疑惑の警察OB「知らん。わしは関係ない」

複数の証言から浮かび上がるのは、まるで何かを隠そうとするかのような、“複数犯行説” の強引な捜査中止だ。
3月11日、FLASHは、共犯として捜査対象になっていたX氏が自宅から出てきたところを直撃したが、「(県警を)辞めて10年近くたつけえ、知らん。どこで(そんな話を)聞いたんや? わしは関係ない」と話すのみだった。
そもそも、このX氏もY氏も、本当に “共犯” だったのか、もちろんわからない。
これすらも、県警が作り上げた “ストーリー” にすぎなかった可能性もあるのだ。
だが、「きちんとした結論が出ないまま、捜査が立ち消えになる」――県警内部から上がるのは、そうした異常事態への疑問の声だ。
広島県警広報課に取材を申し込むと、金庫に戻されていた大金の行方も含めて、「個別事件の捜査に関する具体的な内容については、お答えできません」と回答するのみ。


警察による組織ぐるみの裏金作りは公然の秘密?

長年、警察内部の腐敗を取材するジャーナリストの寺澤有氏(53)はこう話す。

「警察が組織ぐるみで裏金を作り、幹部が私腹を肥やしているというのは、公然の秘密です。警察が何か問題を起こした警察官を取り調べる際、被疑者に “裏金の件をバラすぞ” と反発されると、とたんに弱くなる。だから警察は、身内の不祥事に甘いんです。
今回のケースでは、脇本警部補の単独犯とすることが、警察にとって、あらゆる意味で都合がよかったということでしょう。気になるのは、盗まれた8572万円の行方です。
このお金の取り分をめぐって、真犯人たちの間で “仲間割れ” でも起きない限り、関係した署員が口を割る動機はなく、真相は藪の中でしょう」

広島県警の自己都合で、この事件の “結論” を出したのだとすれば、県警の信用失墜は免れない。

参照元 週刊FLASH 2020年3月31日・4月7日号

ネットの声

名無しさん 8000万円の借金なんておいそれと払える額ではないよ。
それを説明出来ないのに「無実を信じる」は無理があり過ぎ。
でも、この一件での広島県警の対応はとても褒めれたものではないよ。 名無しさん 県警では既に『終了』した案件。となれば、真相究明できる力を持つのは県議団だけだが、問題は『それをする気があるか』否か。
県議会で、継続調査の採決を提議してもらいたいのだが皆さん、すっかり忘れ去っているようだ。 名無しさん 罪を着せられて消されたか。まぁホントに盗ったのかもしれないが司法解剖してないってのがね。
どうも腑に落ちない事件。これが隠蔽だとしたらとんでもない組織だね。あながちあり得なくも無いけど。 名無しさん 相変わらず地検と警察の関係は良好ですね!!
次は河井の秘書と河井の立件せず不起訴ですか?
広島地検さんよ? 名無しさん 恐ろしい組織だね。

名無しさん 不起訴以外に選択肢がないからなぁ~ 名無しさん ホンマに捜査した結果なのか?
コロナウイルスの件といい広島はいなげじゃ 名無しさん 死人に口なし。
状況証拠でいいなら、警察が証拠をねつ造して、被疑者を殺して罪をかぶせた。 名無しさん 死人に口無し。
捜査したというより、いかに組織にダメージが及ばないように検討した結果、これが最適という結論に至ったのでしょう。 名無しさん TVドラマであれば、真犯人は他にいて、トカゲのしっぽ切のように、下っ端が殺された…という感じですよね。
真実はわかりませんが、盗んだ金はどうなるのでしょうかね?
不起訴ということは、(親族なども)返済義務はない?
死のうがいきていようが、お金は賠償させるべきです…せめて、生前の資産などは没収すべきでしょう。 名無しさん 広島中央署の警察官の解雇で事件解決だね。犯人は警察署の証拠保管室に入室しなければ、窃盗できないからね。

名無しさん 死人に口無しだからな。犯人は普通に生活してそうだけどな。
まぁ、警察はあらゆるジャンルの犯罪を犯す組織だからね。 名無しさん 日本の警察は世界一身内に甘い組織だからね 名無しさん 不起訴というのが全く謎だわ。
誰も本気で真相を掴もうとしてない。 名無しさん 不起訴ありきの送検だったんだろ。
検察は独立性がないようだからな。 名無しさん 警察「完全に解決しました」 名無しさん この国に正義は無い。

名無しさん 組織にありがちな闇から闇。 名無しさん マスコミもこの疑惑だらけの件に足を突っ込むとKoroされるんだろな。
広島は反社を県警の癒着も凄そうだし。
間違いなく絡んでるね。 名無しさん 当事者の警察は捜査いいかげんにして、検察は輪を掛けたみたいに捜査をデタラメニして不起訴処分です。広島県警、広島地検はクソ野郎ばかりです。 名無しさん 警察に殺された、死人に口無し 名無しさん なぜすぐに逮捕しなかったのかが不思議。広島県警はいつから「人権派」になったんだ(笑)一件落着ではない、ここまでの捜査結果を検証して県民に報告せよ。失った信頼をどうするのかな?
捜査のプロ(のはず)が集まってる署内の事件ですわ、あっという間に解決だと思ってたんですがねえ。警察の劣化を止めてください!
スクープできなかった地元メディアが情けないトホホ 名無しさん 広島県警の中に他に犯人はいる。何故、司法解剖しなかった?自殺でないなら、死の原因を突き止めるのが、警察の仕事!警察真黒!恥ですね

名無しさん 真実は闇の中か 名無しさん 全て隠蔽、隠蔽!
流れがおかしすぎる! 名無しさん 死因が分からない。
ほんまに死人に口無しやな。
広島警察は全国の恥。 名無しさん 署の金庫の管理は、原則会計課長に責任がある。次に副署長と警務課長にある。会計課は、一般署員は立ち入らない。入る際は夜間遺失物の返還など、特別な時だけである。たまに捜査協力費などがある。
この場合は宿直責任者、警部以上の者がカギの管理をする。
従って、下の者が入れない。窓口も昼間のみになる。一般職の人も、会計係でないと、普段は入らない。所轄の上にある、方面本部や本庁が調査する時は署長も被疑者扱いになるのだから遠慮はしない。
余程上の者に上納でもしない限り、所轄での処理は無理がある。
調べるのであれば、借金の返済をいつしたかである。借金を返済受けた者も誰から貰ったのか振り込まれたのかを調べるべきである。
死後戻った金も、会計課長か夜間宿直責任者から、鍵を借りない限り戻せない仕組み。合いかぎなり隠し場所を把握していれば別。 名無しさん このストーリーだとしても無実ではないけどね。
それより一部戻ってたのが事実ならもっと大々的に報じないと犯人探しとは別におかしいと思うけど。 名無しさん あまりに不可解な事件。犯人とされる警察官は、原因不明の死亡。報道では、同僚からも数百万円も借金していたとか?そんなに簡単に同僚に大金を貸す警察官の同僚がいるのも不思議。公務員なら共済で貸し付け儲けられるはず。死人となった本人にはもう何も聞けないけど。

名無しさん 10万を10人から借りれば100万だぞ?
実際、多くの人間から借りてたってのは当初から出てた話だ
ついでに銀行調べて金が盗まれた後に借金取り返して口座への入金があったり出金ペースが下がった人達を確認済み
共済から借りれるなんてのはまともな理由だけ
通るのは住宅購入資金くらい
常識があればわかるはずだが、ギャンブルで借りられるわけもない 名無しさん 金の流れを裏付ける物的証拠の有無。無いのであれば、冤罪の可能性もある。
一人犯行説は、無理が多いと思うけどな。 名無しさん 金の流れが異常なのも発覚した週末にわざわざ他県の場外売り場まで行って莫大な馬券を買って証拠になる現金を処分したのも判明してるよ 名無しさん 不自然なことが多すぎる事件だし、警察署内部で起こったことだから、隠したいことがあるのだろう。 名無しさん 呆れて言葉が見付かりません。
広島県民は、こんな県警で良いのですか?
広島を離れて40年、余りにも酷いし、体たらく。残念としか言い様がないですな、ホントに!! 名無しさん 広島県警はこんなもんですよ。
誰も脇本氏の単独犯だなんて思ってないし、有耶無耶にしてることもわかってます。
広島県警には不信感しか有りませんからね。

名無しさん 昔、自転車を盗まれました。それが見つかったということで警察署に行きました。時期は年末。細い廊下を通って行くのですが廊下の壁、全面に高く積み上げられたワインのダンボールがありました。わかるよな。 名無しさん ガミさんのノートに全て書いてある。
今はもう日岡に期待するしかない。 名無しさん 日岡も染まりつつあるような気がする…笑 名無しさん 主犯もいます。警察内部に保管してあった金をパクるんだから、外部犯では、不可能でしょうに。
この件で拳銃自殺した人は、あくまでも「下っ端」ですので。実働犯だろうけど、主犯ではないはず。 名無しさん こんなもん、死人に口無しで押し付けられたに決まってるわ。
真犯人はポッケないないして、目立たないように豪遊してるだろうよ。 名無しさん 昼ドラか!ゲス過ぎる。

名無しさん 地元紙って中国新聞かな?
それを書かないのは何故?
中国新聞は…ちょっと…無いな! 名無しさん どうやって大金を持ち運びしたのか気になる 名無しさん 広島県警は河井夫婦もよー逮捕しない
死人に口ナシでかたずけるつもりよ
ふざけるな 名無しさん 最初から盗んだ奴は分かってるんだから死んだ人間に責任押し付けないで共犯者をさっさと逮捕したら?
警察の汚なさ、、。 名無しさん 世の中狂ってる組織は悪
真っ黒です 名無しさん 終わってんな。日本の警察は笑

名無しさん 汚ねえ奴らだなぁ〜 名無しさん 消されてたりしてね。 名無しさん ご家族の心中お察し致します。事実は金輪際明かされないのでしょう。起訴猶予だ!というよな酷い理由を有りもしない権限をふりかざしているのでしょう。 名無しさん これは広島県警の不祥事として永久に残ると思う 名無しさん 絶対みんなで山分けしてない?当時なんか羽振りのいい刑事の友達いてたけど、ちょっと心配… 名無しさん 死人にくちなし。本当に一人で多額の金を横領したのだろうか?本当に犯人なの?警察の闇は怖い。 名無しさん きっと遺族も不起訴にするから黙っとけって脅されてるんだよね。
警察は恐ろしいよね。

管理人の率直な感想

闇が非常に深いという事実に変わりありませんが、本当に内偵捜査が進んでいて逮捕間近だったとするなら、捜査をしていた人たちを誉めてあげたい。
しかし、本当に逮捕間近だったなら、上から潰されて捜査を中止してしまったという現実もある。

しかし命あっての物種ですからね。
自分や家族が殺されたら堪ったもんじゃない。

結局は、真相は闇の中ですが、警部補はなぜ最後まで無実を貫き通したのでしょうか。
今ままでこの事件を見てきて、警部補に何の落ち度もなかったというのは流石に無理があったということは分かっています。
本当に何にも関わっておらず無実という可能性は極めて低いと僕は思っています。
同時に単独犯では不可能だということも。

死亡だから不起訴処分・・・。
奇妙ですが、何も処分しないと闇が深い未解決事件として永遠にネット上に残る事件になる。
誰も手が出せない領域というのが存在するんだと改めて実感させられます。


Source: 人生パルプンテ

   アンテナで暇つぶしトップページへ
動画や画像で暇つぶしができるサイトアンテナの話題が沢山。