イエローストーン国立公園 がかかえる火山の時限爆弾、マグマと噴火の関連性(アメリカ)

14pt   2017-06-17 22:30
カラパイア

4c605fb7.jpg

 アメリカ、アイダホ州、モンタナ州、及びワイオミング州に位置するイエローストーン国立公園は北アメリカ大陸最大の火山地帯に位置する。現在でも数百カ所から熱水を噴き上げている。

 イエローストーンのカルデラの下にはマグマが溜まっており、”超噴火”が発生すれば、数百万人の生活が脅かされると考えられている。

 大気中に巻き上げられた大量のガスや溶岩が日光を遮ることで核の冬のような効果を引き起こし、ミニ氷河期すら到来するかもしれないのだ。

 

  c?ro=1&act=rss&output=no&id=2628902&name
   アンテナで暇つぶしトップページへ
動画や画像で暇つぶしができるサイトアンテナの話題が沢山。