小さなハムスターたちが暮らす小さな町。ハムスターのミニチマハウス

10pt   2017-06-19 00:30
カラパイア

2a745430.jpg

 ハムスターサイズの小さな町では、ハムスターたちが家の中でハムスターサイズのごはんを食べて暮らしている。

 使った部品は1,325個、要した時間は1,984時間。そこに本物のハムスターの家族を住まわせたところ、彼らはこの町を気に入ってくれて、生き生きと生活してくれたという。

 そして出来上がったのが、美味しい食べ物に夢中になった素敵な家族についてのオンライン・シリーズ、「The Hungry, Hungry Hamsters」(お腹ぺこぺこのハムスター)である。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=2628902&name
   アンテナで暇つぶしトップページへ
動画や画像で暇つぶしができるサイトアンテナの話題が沢山。